ワタクシ(九州支部長)が長いこと実践しているお腹が痛くならない「 #低フォドマップ食 」の効果 #低FODMAP食 #過敏性腸症候群 #低発酵食

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

2016年10月のブログ記事

  • 低FODMAPとダイエット

    米は低FODMAP食を実施する上で重要な食材ですが米は太りやすいのが難点です。 ワタクシ(九州支部長)の場合、昼食を選べない環境なので、昼食が高FODMAPな場合、食べずに昼食抜きにしています。 ワタクシ(九州支部長)は低FODMAP以外の制限はしていません。 身長は167センチです。 体重は低F... 続きをみる

    nice! 1
  • 低FODMAPと外食

    低FODMAP食を求め 筑前町に参上。 みなみの里というファーマーズマーケット。 隣接する食堂は好きなおかずを自分で選んでいく セルフスタンディング方式。 (この方式だとついつい選んで高くつくので慎重になる) 大皿は数種類のおかずが入っていて、その多くはてんぷらなど小麦が入っていたのでNG。 唯一... 続きをみる

    nice! 1
  • 低FODMAP食情報

    ワタクシ(九州支部長)は低FODMAPな食べ物を探して 神出鬼没です。 今日は福岡の嘉麻市に。 昼は小次郎の里という 卵の専門店?の一角にある食事処で。 小次郎飯(500円) ごはん⇒OK 鶏肉⇒OK 鶏ガラスープ⇒OK(しょうがの香りがしたので生ショウガならOK) のり、しそ、たまご⇒OK 梅干... 続きをみる

    nice! 2
  • 低FODMAPと外食。

    外食で低 FODMAP食を選ぶというのは、なかなか難しいのですが、 慣れれば簡単です。。 今日は焼肉丼です。 と言っても、 焼肉のタレは厳禁です。 何故なら にんにく、りんご、なし、玉ねぎ などの高FODMAPの食材が含まれているので。 焼肉食べる場合でも 下味にタレを使っていない肉を 塩(コショ... 続きをみる

    nice! 1
  • 低FODMAP食の勉強

    馴染みのない低FODMAP食。 欧米では病院で医師や栄養士が指導してくれるようですが、 残念ながら日本ではそのような病院は存在しないようです。 自分で勉強するしかないですね。

    nice! 0
  • ワタクシ(九州支部長)の朝食

    IBSであるワタクシ。 FODMAPがIBSの原因とは知らずに過ごしていた時期は 朝はパン♪朝はパン♪ と通勤途中にある人気のパン屋さんでパンを購入することが多かったが FODMAPを知ってからは パン食を封印 FODMAPのFはフルクタン。これは小麦に入っている成分です。 ですから、パンだけでな... 続きをみる

    nice! 1