【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が長いこと実践している  #宇野良治 の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #過敏性腸症候群 #低発酵食

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

低FODMAPとダイエット

米は低FODMAP食を実施する上で重要な食材ですが米は太りやすいのが難点です。

ワタクシ(九州支部長)の場合、昼食を選べない環境なので、昼食が高FODMAPな場合、食べずに昼食抜きにしています。

ワタクシ(九州支部長)は低FODMAP以外の制限はしていません。

身長は167センチです。

体重は低FODMAP開始前が64キロ

現在は61キロです。

米や米粉を中心にしていますが

恐らく、昼食抜きなどでトータルの摂取カロリーが調整されているのだとおもいます。

また、日本米以外に

ビーフンや、フォーなどタイ米の食材を多用しているのもダイエットには良いのかもしれません。

×

非ログインユーザーとして返信する