銅銭糖

ひさ かたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ
ガラにもなく
こんな歌が頭を巡ってる
ワタクシ(九州支部長)です。



銅銭糖はこんなかんじ
落雁です。




×

非ログインユーザーとして返信する