【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が長いこと実践している  #宇野良治 の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #過敏性腸症候群 #低発酵食

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

低フォドソース続報

1000円散髪で幼児―幼児―ワタクシ(九州支部長)ー幼児ーおばあちゃん
の並びになった
ワタクシ(九州支部長)です。


低フォドソース続報
濾してみました
量はおよそ半分に
それをもう一度火入れして
煮沸消毒した瓶に封入


味は・・・・


結構おいしい!
うん。ソースです。
色も若干茶色ですがソースっぽい
ちょっとスパイスが強かったかな・・・


アサフェティダの量が少ないと思っていましたが
結構主張してきます
玉ねぎ、にんにくではなくて
「こんにちは、私、アサフェティダです」
って感じでガッツリ主張。
3分の1くらいの量で良かったのか!
そうすると、玉ねぎ、にんにくの感じになりそう。


しかしアサフェティダはアサフェティダで主張しつつも
ソースっぽい感じになっている。
塩分が強かったので、次回はこの量だと10gくらいかな。
酸味がやや強く、甘味が足りないかもなので
もう少し置いてみます。

おそらく
ソースづくりのプロ(メーカーさん)が
ちょっと工夫すれば商品にできると思いますが・・・・

業界関係者の皆様
よろしくお願いいたします。



×

非ログインユーザーとして返信する