【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が何年も実践している  #宇野良治 の低フォドマップ食の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #IBS

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

北海道道 教授の愛したスタジオ

北海道のNHKで放送された番組について、九州支部長の婦人が坂本龍一のファンであり、NHK+で視聴していました。







番組では、札幌にある「芸森スタジオ」に焦点を当てていました。


私は音楽やアーティストについてあまり詳しくないので、番組をぼんやりと見ていましたが、芸森スタジオは宿泊しながら音楽制作ができる珍しいスタジオで、多くのアーティストが長期滞在してレコーディングを行っており、その魅力に引き込まれているようです。


また、番組では食事についても触れていました。芸森スタジオでは、アーティストに食事を提供し、それぞれの要望に応じた食事を作っているそうで、様々なニーズに対応しています。


インタビューに登場したOfficial髭男dismのボーカル、藤原さんは、以前、スタジオを利用した際、小麦を抜いた食事を依頼し、そのクオリティに驚いたというエピソードが紹介されました。


スタジオ自体の価値や存在意義といった、アーティスト目線の話は、ワタクシ(九州支部長)には、よくわからないのですが
歌が上手なアーティストが小麦を抜いているという話に感銘を受けました。
(今も小麦抜きを続けているのかはわからないのですが)


そんなわけで
いままで「おっさんが聞いてるのは恥ずかしい」と
Official髭男dismを通勤中に聞いていても、駐車場では洋楽に変えていましたが
同じ小麦抜き仲間として
あすから堂々と聞こうと思います。

Official髭男dism - Subtitle [Official Video]


NHK+でどうぞ

×

非ログインユーザーとして返信する