ワタクシ(九州支部長)が6年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

蒸し生姜入り鶏塩鍋つゆ

来年の漢字は「改」だろうけど
「低」にならないかな?と密かに狙ってる
ワタクシ(九州支部長)です。


もへじの鍋つゆ
一部わかんない材料あるけども
このくらいだと
ワタクシ(九州支部長)クラスですと大丈夫なんです。


大好き。
今度、鶏ガラでスープ作ってみようかな。


ちなみに、昔、アウトドア派を装っていたころ
キャンプに行ったら
まず焚火をして、
火のそばに、鍋を置いて、水と鶏、香味野菜を入れて
数時間スープを取り
夜、ギター片手に星空を眺めながら
チキンスープを飲む
と言うのが定番でした。


しかし
名古屋コーチンのガラスープ0.3%って・・
多くはないって印象があるけど。いいのかな?


自分でダシを取れる時はそうしましょう。鶏おいしー



Back to the future part 2 'Nobody calls me chicken'


ギター片手に星空眺め
のくだりは嘘です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。