【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が何年も実践している  #宇野良治 の低フォドマップ食の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #IBS

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

完全低フォドカレー鍋 完成!

今年は走行距離15000キロ程度かなあ
ワタクシ(九州支部長)です


写真取り忘れたのですが
低フォドカレー粉を使用したカレー鍋完成しました。
顆粒のだしの素やブイヨンも使わず
いりこ、鰹の粉末で出汁をとりましたので
完全低フォドで出来上がりました。


かつてスリランカの人から
モルディブフィッシュを教えてもらったときから
魚粉をだしとりに使用していましたので
市販ブイヨンなどと合わせて使用し
カレーを作っていたのですが
今回は100%魚粉です。


①魚粉などでダシを濃いめに取り、冷ます
②フライパンで塩コショウした鶏肉を焼き色がつくまで炒め、
 ニンジン、大根、白菜の硬いところ、じゃがいもがOKならじゃがいもなど、
 好みの野菜をいれる。タケノコ、レンコンがおいしい。
③低フォドカレー粉、塩を適量入れ、一緒に炒める
*その他お好みのスパイスを入れる
④カレー粉でいためた肉野菜類のフライパンに少しずつダシを加え、カレー粉をとかし、 
 火を通す。
⑤塩、しょうゆ、ナンプラー、いしるなど好みの調味料で味をつけ、完成
⑥しめは、ごはんとバター、低フォドチーズでリゾット風おじやがおすすめ。



使用したカレー粉↓

多めに作ったので、翌朝スープとしてたべた。



×

非ログインユーザーとして返信する