ワタクシ(九州支部長)が6年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

マントウリベンジ

小銭貯金は地域一番
次回換金は
オリンピックの後、景気が悪くなってから!
ワタクシ(九州支部長)です。


マントウをリベンジしました。
2次発酵を丁寧に

うまくいきました。
あとは形。


何事も丁寧に。

【卓球】変幻自在サーブの炸裂。世界ランク1位気迫の丁寧選手【衝撃】Ding Ning 【table tennis】



マントウ

ラジコで完全にラジオの聞き方が変わった
ワタクシ(九州支部長)です。


中華まん作りたくて
その生地の勉強ということで
素の生地「マントウ」をつくってみました。


低フォドマップ食推進会会員のレシピはこちら

ですが。


手元に材料が無かったため
スペルト小麦
砂糖



イースト
をHBに入れて
オーブンのスチームを使って。


こちらが完成品。


見た目が、日を通す前の生地と変わんない(笑)
生っぽい・・
何故だ?気持ち悪いぞ。
ふくらみが悪いのは2次発酵をあまりしなかったから。
生っぽいから
フライパンで焼いてやったぜ。

次回リベンジ。
味は良い。