【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が何年も実践している  #宇野良治 の低フォドマップ食の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #IBS

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

低フォドマップ無限ピーマン

SNSで話題になった
無限ピーマン
つくりました。


野菜高騰の折
10個100円で購入しました。



bell pepper ,green
ってピーマンのことかな?(パプリカとどう違うんだろう?)


なら、OKか?
→制限ありにします。


無限ピーマンは
レシピで中華だしを使うようになっているのだが
大手メーカーの中華だし、鶏ガラスープの素は
野菜エキス、乳糖、ガーリック
のNG食材を使っているので
コンソメ同様、ワタクシ(九州支部長)の悩みの種でした。


なので今回は


丸三食品株式会社|製品紹介|万能中華


を使用しました。


九州のメーカーです。


原材料:食塩、食用油脂(豚脂、ごま油、牛脂)、ぶどう糖、だし原料(鶏ガラエキス・豚骨エキス・魚介類粉末)、粉末醤油、香辛料、蛋白加水分解物、調味料(アミノ酸等)(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)


なので、香辛料、調味料あたりが怪しいのですが
乳糖問題は回避できそうです。


無限ピーマン
確かに無限に食べられそうな味でした。






×

非ログインユーザーとして返信する