ワタクシ(九州支部長)が長いこと実践している  #宇野良治 の「#低フォドマップ食 」(商標登録)の効果 #低FODMAP食 #過敏性腸症候群 #低発酵食

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある 宇野良治の「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

さよなら2021 今年の最後に逸品紹介します 鶏節

80年代90年代の映画はおもしろいなあって思うんですけどね
ワタクシ(九州支部長)です



さて、2021もよくわかんない1年でした。
種々の出来事から
ますますマイノリティー感強まり
「こりゃ、低フォド日本じゃ普及難しいわ」
と悟ったこともありましたが


沢山の新しい情報や推進会初のリモート会議開催
的確な情報を得て商品化しようとする人々たちが居る事もわかり
けっこうアップデートできた1年だったかと思います。
来年はブレイクスルーしそうな予感(あっちのブレイスルーじゃなくて)
2022は今してる事を続けて
もう一個追加しようかな~
(目標は持たないのでふわっと考えてます)


さて
激動の1年、ラストの記事は
こちらの商品のご紹介


「鶏節」

肉加工のメーカーさんが作ったのかと思いきや
鰹節の会社が作ったもの
藻塩の藻は何の藻なのかわからないですけど
鶏と塩のみ
鰹節のように、ちょっと燻製するといいのかな?とか思いますけど(まだ味見てないけど)
おいしそう。
値段も300円しなかった


九州で低フォドマップポテンシャルの高い県は
鹿児島、熊本が2強だと思ってるが(そこに福岡)
こういう商品みると
鹿児島つえー!って思う。
素材が良いのだろうけど
米粉系も強いし


今年は熊本の方で低フォドに興味を示している人がいたので
鹿児島でも普及しないかな?と思っている


Back to the future part 2 'Nobody calls me chicken'


新しい商品みたい

では、よいお年を。



×

非ログインユーザーとして返信する