【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が長いこと実践している  #宇野良治 の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #過敏性腸症候群 #低発酵食

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

低フォドマップ食を始めて削減できたあれこれ。

まずは医療費。
今まで試した薬は
整腸剤各種(10種類以上)
セレキノン
ブスコパン
イリボー
チアトン
ロペミン
ガスモチン
ポリフル
等々



サプリメント 20種類以上
ヨーグルトなどのお腹に良いとされる商品


ま。この辺がまず削減
無駄な医療費



それと
時間。
温めるのが良いと聞き
半身浴を毎日3,40分
温泉が近くにあるので、週末は温泉1時間


今は適度に温泉など楽しんでいますが、長湯はしません。
そのぶん、面白いテレビとか映画に時間を割いています。


時間といえば
お腹の事が不安で
お腹の事ばかり考えている時間は
本当に無駄だったと思います。


無駄な時間を削減。




×

非ログインユーザーとして返信する