【本ブログは「#低フォドマップ食 Ⓡ」商標使用認定を受けています】ワタクシ(九州支部長)が何年も実践している  #宇野良治 の低フォドマップ食の効果 #乳酸菌と食物繊維が腸を壊す #IBS

ワタクシ(九州支部長)は無償で活動していますが、収益が発生する活動には商標権者に対しロイヤリティを支払う契約となっています。

食品企業社員のIBS患者数(勝手に推定)

料理男子第一世代
ワタクシ(九州支部長)です。


IBS患者の比率を14%として
低フォド商品出してほしい食品企業の従業員にどれだけIBS患者がいるか計算してみた
(従業員数は不正確。)


低フォドケチャップ出してほしいK社
従業員数:2000人
推定IBS患者数:280人


低フォドソース出してほしいB社
従業員数:約200人
推定IBS患者数:28人


低フォドポン酢出してほしいM社
従業員数:3700人
推定IBS患者数:518人


低フォドカレー粉出してほしいH社
従業員数:6000人
推定IBS患者数:840人


低フォド弁当、スイーツ等々出してほしいS社
従業員数:8000人
推定IBS患者数:1120人


低フォドパン出してほしいY社
従業員数:19000人
推定IBS患者数:2660人


低フォド乳製品出してほしいM社
従業員数:16000人
推定IBS患者数:2240人



自社製品でお腹が痛くなるとか
耐えられないなあ・・
あるいは、食品業界に入社する(したいと考えている)時点で
その人はIBSじゃないのかもしれないけど・・・



これ・・パンドラの箱だったかな??
ヤバい。


ま。箱の底に希望があろうと絶望があろうと
どっちでもいいんですけど。



2020年
沢山のフォドマッパーの来日
どうしますか?


うーん
しょうがない
ワタクシ(九州支部長)が中州で屋台でも出すか!
低フォドおでん屋台あたりが無難かな。



×

非ログインユーザーとして返信する