ワタクシ(九州支部長)が6年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

低フォドカレーチャーハン

痛みに耐えて良く頑張った!
とは言わない
ワタクシ(九州支部長)です。


低フォドカレー粉でチャーハン
まあ、とっくに賞味期限がすぎてて(冷凍保存)
というのがあるかもだけど
多めに使わないと香りがたたない。
今回はゴマ油使って
香り相殺されたかも

ごはん
たまご
かつおだしの素
醤油

ポン酢
ごま油
低フォドカレー粉




ニビシ 水炊きスープ

瀬戸内の温暖な気候で育った
寒さ大嫌い
ワタクシ(九州支部長)です。
ちなみにワタクシ(九州支部長)の住んでる地域は
5mm雪が降ったら大慌て
1cmで大混乱
です。


寒い時期は鍋です
水炊き系はリスク少な目。


この「調味料」って入ってないやつ
どこか出してくれませんかねえ・・・


祝!九州支部長 フランスパンを焼く

SIMカードを洗濯した
ワタクシ(九州支部長)です
何故に!?


スペルト小麦でフランスパンにチャレンジ


一次発酵まではHBにまかせ
後は見よう見まねなのですが


なんじゃこりゃー!?
何だか不格好・・
生地が柔らかくうまくできない・・
デロデロ~となってしまった


形がこいつっぽい


焼き上がりはまあまあか?
と思うが
これで殴られたら結構痛い!
というくらいの、密度のあるパン。

もうちょい軽めに作りたい


護身用に1本いかが?



パンを焼く~早口言葉 98OKST




蒸し生姜入り鶏塩鍋つゆ

来年の漢字は「改」だろうけど
「低」にならないかな?と密かに狙ってる
ワタクシ(九州支部長)です。


もへじの鍋つゆ
一部わかんない材料あるけども
このくらいだと
ワタクシ(九州支部長)クラスですと大丈夫なんです。


大好き。
今度、鶏ガラでスープ作ってみようかな。


ちなみに、昔、アウトドア派を装っていたころ
キャンプに行ったら
まず焚火をして、
火のそばに、鍋を置いて、水と鶏、香味野菜を入れて
数時間スープを取り
夜、ギター片手に星空を眺めながら
チキンスープを飲む
と言うのが定番でした。


しかし
名古屋コーチンのガラスープ0.3%って・・
多くはないって印象があるけど。いいのかな?


自分でダシを取れる時はそうしましょう。鶏おいしー



Back to the future part 2 'Nobody calls me chicken'


ギター片手に星空眺め
のくだりは嘘です。



日本米粉協会資料 「近年の米粉市場の動向について」大手通販の動向を低フォド視点で調査 楽天市場(米粉パン編)

ステレオタイプの情報を鵜呑みにしない
ワタクシ(九州支部長)です。
職場はステレオタイプで動いてます。


米粉協会の資料を再捜査
低フォド界の山さんです。


まずは楽天


以下の2店が
材料的には何とかなりそうな感じです。


https://item.rakuten.co.jp/moegi/10000059/


原材料:米粉、素焚糖、オリーブオイル、ドライイースト、塩


https://moegi.shop/menu/add-free/bread/
原材料:米粉、素焚糖、グレープシードオイル、ドライイースト、塩



素焚糖が初お目見え食材です。
原料はサトウキビのようですが・・・どうなんでしょうか?



https://item.rakuten.co.jp/santecafemaru/kome-01/


原材料:米粉(福岡産)、きび砂糖、菜種油、塩、ドライイースト



体に良い食材や健康を前面に押し出すお店の場合
良かれと思って高フォドを使用してしまうパターンが多く
中でも
食物繊維、甜菜糖、豆乳
この辺が入ってくるパターンが多いですね。


何を摂取するかよりも
何を摂取しないか


何をするかではなく
何をしないか


低フォド進めるにはこういう発想の転換が必要。


あとは持続可能な金額であることかな~?