ワタクシ(九州支部長)が6年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

たまごにぎり

いくつかおむすびを作ったが
これが一番好き(材料費も安い)


卵は
マヨネーズを多めに入れて、塩コショウ、醤油を少々。少し濃いめに味付け。
あと、水を少し入れてカサ増し。
それを卵焼きに。
ごはん、のりに卵を包む際、かつお節を一緒に包む。




いそべもち

餅は餅屋という言葉が好きな
ワタクシ(九州支部長)です。


市販(お餅屋さん)の磯部餅
昆布だしの可能性あり。

家で作るときは
醤油だけにしましょう。


スパム握り

Google先生から通知もらわないと
スケジュールを全く管理できない
ワタクシ(九州支部長)です。


うーん。
ただ重ねるだけの弁当もきれいに詰めることができない。
やっぱ
きちんと整理できない脳には
おむすびしかないな。
ということで
スパム握り。

リスクは加工でんぷん
あと、1缶200円くらいする。
それと、1缶600キロカロリー
その3分の1使用



しおせんべい

イミは分からないけど
ワケはわかる
というフレーズに
グッときている
ワタクシ(九州支部長)です。


田舎の物産館にいきますと
しおせんべい系は良く目にします。
時々
変な成分を使っている者もありますので
注意は必要ですが
おおむね
問題ない製品が多いです。


三愛レストハウスで購入した塩せんべい。

米、胡麻、塩