ワタクシ(九州支部長)が6年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

オーストラリアからの便り3 バターチキンカレー

フィクションよりノンフィクション
ワタクシ(九州支部長)です。
ある意味
人間はフィクションだったりする。


マギーさんからの品物
バターチキンカレー
こちらは、FODMAP FRENDRYの認定商品

認定されるためには、申請と製品テストが必要
つうことは
モナ大認定とfriendly認定の2つが存在するのか。
餃子の王将と大阪王将みたいな感じ(違うか)


ローフォドマップで
グルテンフリー
グルタミン酸ナトリウム不使用
食物繊維
ニンニク玉ねぎ不使用
添加物不使用


食物繊維推し以外は完璧ですね




認定テストは、やはりラボに送るわけか。でしょうね。

1回いくらくらいかかるのかな?


FODMAP FRENDRYさんの資料は低フォド勉強中に結構参照しましたが
アプリ等は今一つであんまり使ってないかなあ・・

最近はモナ大アプリもめったに使わないし・・・


こっちも使ったことないですが
FBしている人ならできるのかな?


おそらく
海外認定品でも
日本人では症状が出る商品はある。
今回の商品もココナッツミルクがワタクシ(九州支部長)はリスク
(1回くらいじゃ大丈夫と思うけど)
日本人用低フォド商品を作る場合
より厳密じゃないといけない。



平井 堅 『ノンフィクション』MUSIC VIDEO (Short Ver.)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。