ワタクシ(九州支部長)が4年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

富山の薬売り食べ合わせ表

本物は手に入れられなかったけど
昔見たことがある


うなぎ×うめぼし
すいか×てんぷら
ざくろ×さつまいも
さば×すもも
にんにく×たまご


だったか・・・


これは高フォドじゃないか???


うなぎとうめぼし
すいかとてんぷらは
小さいときに
祖父から
「食っちゃいかん!」
と言われた気がする。


すいかと
玉ねぎの天ぷら
とか最悪の組み合わせだろ。


うなぎも
みりんが入っていた可能性はある。



記憶定かじゃないが
うさぎ×にんじん
もあった気がするが
これは低フォド。
うさぎが人参食べるから
怨念的な発想かもね。これは。



あと、別府温泉の食べ合わせ表があった気がするけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは記憶違いかも。



いいたいのは


食べ合わせNGの中に
高フォド+高フォドがあるんじゃないの????
ってこと。
コレ
ワタクシ(九州支部長)の仮説。


おそらく当時のマーケティング的視点もあるだろうから
いかにも!という組み合わせはあるだろうけども。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。