ワタクシ(九州支部長)が5年以上実践しているお腹が痛くならない「低フォドマップ(FODMAP)食」の効果

過敏性腸症候群(IBS)はFODMAPを含む食品を食べる事で、大腸内のガスが増えて、下痢や腹痛などが起こる症状です。
FODMAPとは小腸で分解や吸収がされにくく、大腸で発酵し、ガスを発生やすい各成分のことです。「ふぉどまっぷ」と読みます。
Fermentable(発酵性)Oligosaccharides(オリゴ糖)Disaccharides (二糖類)Monosaccharaides (単糖類)And Polyol(ポリオール)
の頭文字をとったものです。
ワタクシも30年以上IBS症状に悩み、病院に通い、様々な健康食品を試しましたが効果がなく、鬱々した日々を送っていましたが、IBSに効果がある「低フォドマップ食」を実践して、うっとうしいお腹の症状が軽快しました。
お金はほとんどかからず、知識と少しの努力で実践できる「低フォドマップ食」

IBSに悩む方々は1度チャレンジしてみてはどうか?と思う今日この頃です。

魚がおいしい九州。あつめし、りゅうきゅう、ひゅうがなどの漬け系低フォドレシピ教えます

LEDの光が苦手
ワタクシ(九州支部長)です。
もう、夏祭りの照明もLEDだってよ。
情緒もあったもんじゃないよ
うーん
でも、虫が来ないのはいいかも


九州は魚処
ヒラマサが500円とかで
たっぷり。
身はぷりぷり

醤油につけて
ご飯にのせれば
刺身丼

これじゃ芸がないので
九州では甘めの醤油ダレに漬けて食べることがあります。
基本は醤油とみりんなんでしょうけど
フォドマッパーの場合みりんがNGなので


しょうゆ
砂糖
煮切り酒
でタレを作り
薬味として
ゴマはマスト
あとは
生姜や青ネギはおこのみで
卵黄などを入れても良い



脂のあるぶりなどは長めにつけて
アジなんかは短め
ワタクシ(九州支部長)は
長めにつけてねっとりしたものも
サッとつけてプリプリなものも
どっちも好きです。

そのままたべたり
ご飯にのせたり
スタイルはいろい
漬け系魚のネーミングは
ひゅうが
りゅうきゅう
あつめし
うれしの
など様々
福岡はゴマサバありますね。


漬け込んだ魚をごはんにのせて食べる。
お茶漬けにしても良し。

残念ながら、
お店で食べる漬け系魚料理は
調味料が高フォドの可能性が高いので


自分で作るのが良いかと思います。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。